無料ブログはココログ

ランキングサイト

blogpeople

お勧め!

  • ファッション
  • カリフォルニア・ワインをさがしましょう!

リンク集

« ルール | トップページ | 上昇運と下降運 »

2008年5月16日 (金)

金運を呼び込む行動とは?

テクノラティプロフィール

こんばんは、占い師のトゥワイライトミステリーです。

金運を得たい、そう思われませんか?

その金運ですが、運命が逆転する事があるのです。

動いてはいけない時期、こんな時期に動けば折角の人脈も枯れてゆきます。

幸運はそのための追い風の吹いている時期でなければ、無茶な行動は避けなければなりません。

では、どんな時期に動くと運命が逆転するのでしょうか?

九星気学ならば、本命星が坎宮に位置した時ですね。

運期のエネルギーが最も弱い時期ですから、厳冬といったところでしょうか。

思念、計画、孤独、悩み、苦しみ、貧の象意がありますし、秘密、盗難なども。

住所の心配等も生じてきたりします。

こういった意味は、追々ご説明いたしますが、

今年でしたら、六白が本命星の方がそうです。

しかも、離宮には五黄ですから他動的な凶作用の暗剣の影響をまともに受けてしまっています。

だから、おやりになりたいこと、現在進行形のプランなどについては、障害が発生しやすいわけです。

そんな馬鹿な! と思われるのが普通ですね。

しかし、この年は研究や次のビジネスの準備に使ったほうが有利です。

そういった運期の流れ、活用するのと活用しないのでは、結果に相当影響が出てきます。

この辺りの周期論、あまり信じていないんだが・・・!

そうかもしれませんし、そうでないかもしれません。

何故なら・・・

運期に敏感な方などほとんどいないという事実があるわけです。

そして、案外成功出来ていないのではありませんか?

そういった事、不思議だと思われませんか?

ある人は成功し、殆んどの人が成功できないという現実が・・・

クリックひとつで小さな幸運が・・・ Banner2

« ルール | トップページ | 上昇運と下降運 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/112578/20989689

この記事へのトラックバック一覧です: 金運を呼び込む行動とは?:

« ルール | トップページ | 上昇運と下降運 »

最近のトラックバック

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31