無料ブログはココログ

ランキングサイト

blogpeople

お勧め!

  • ファッション
  • カリフォルニア・ワインをさがしましょう!

リンク集

« 金運大開運の秘法 | トップページ | 金運・財運の掴み方 »

2008年4月18日 (金)

金運の源流を遡って!

テクノラティプロフィール

こんばんは、トゥワイライトミステリーです。

金運大開運を願うならば、祈る以上の努力が必要になります。

潜在意識に 「お金持ち!」 と、いくら念じても、決してそれだけで金運がアップすることはありません。

金運の素材に熟知しておかなければ、その効果はあまり期待できないし、具体的な行動の指針になることもありません。

素材、一番わかりやすいのが、手相です。

手相の良いところは、状況を判断して、行動して、そしてその状況が大開運に繋がっているのかどうかの検証が利くところでしょうか。

何故ならば、行動の予測は、未来の線上の変化として顕れてくるからです。

それによって、兆しが何も無いのならば、その行動が誤っているのか、時期がずれ込むのかがわかるわけです。

ビジネス、金運はお仕事から入ってくることが多いのですが・・・。

PDCAサイクルで、管理してゆくことになります。

妙に具体的、現実的で嫌だなぁ! とお感じの方は、ある意味夢見る人生を送る人々なのでしょう。

儲かりそうなビジネス領域を探り、その領域の中で活動するとしても、それだけではなかなか成功いたしません。

つまり、お金は入っては来ないわけです。

よく目標設定が重要です! などと、ビジネス本に書かれていますが、多分目標、達成するのが困難なはずです。

つまり、スモール・ゴールとスモール・ゴール、中間目標と中間目標の間が途切れていることが多いわけです。

ステップをこなしても、それが結果に繋がらない。 つまり福沢諭吉がシカトするわけですね。

だからこそ、その途切れた、本当はあるはずのルートを探しださなければならないものなのです。

そのパワーを見るのが月丘なんですね。

アイデア、想像力、創造力、クリエイティブな部分を司る月丘。

ここに問題はないでしょうか?

その辺り、チェックしてみてください。



Banner2

« 金運大開運の秘法 | トップページ | 金運・財運の掴み方 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/112578/20336815

この記事へのトラックバック一覧です: 金運の源流を遡って!:

« 金運大開運の秘法 | トップページ | 金運・財運の掴み方 »

最近のトラックバック

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31