無料ブログはココログ

ランキングサイト

blogpeople

お勧め!

  • ファッション
  • カリフォルニア・ワインをさがしましょう!

リンク集

« これって占い? | トップページ | 奇門遁甲 »

2007年9月10日 (月)

占術で観るためには!

テクノラティプロフィール

今晩は! トゥワイライトミステリーです。

占術で何かを観ようと思った場合、出来るだけご自分に関連性のある事柄に絞ってください。

でないと、霊能力、サイキック能力は敏感に反応しないからです!

たとえば、金運は?

こんなに漠然とした問いかけはありません。

基準がまったくないからです。

どの程度の金運なのか?

全然わかりませんね。

で、現在の収入を基準にみてゆくわけです。

今年はこれくらいの収入があった。

来年はどうだろうか?

とかですね。

これが推命系であれば、宿命ですからはっきりしています。

でも、その宿命は行動、つまり運命によってかなり違ってくるものなのです。

運勢をみてみましょう。

逆運の時期に無理な行動。 

これはその先の順運の運気を使いきってしまう可能性があるわけです。

また、順調に伸びる時期にゆき過ぎた行動。

易経の乾の卦をみても、ゆきすぎれば・・・・ 必ず落下します。

という事がひとつですが、

もうひとつは、身近な感覚、日常の延長の感覚では、

金運を読めないわけです。

人間、どうしても固定観念に縛られてしまうからですね。

株と同じです。

今まであがっていたのならば、まだ上がるとか。

現状の延長線上で、物事を見やすくなってしまうんですね。

トレンドを追ってしまうわけです。

これは占いではありません。

今のまま、延長線上に予測を立てただけです。

だから、先入観を取り払わなければ駄目なんですね。

とすると、金運が悪化する要因、つまり、可処分所得の減少要因を見ておかなければ、当然外れます。

役に立たないというわけですね。

なので、可処分所得に影響を及ぼすような要因、ファクターをしっかりおさえておく必要があります。

地価、金利、企業業績、株価、米国サブプライムローン問題の動向・・・・。

それをどう占いに問いかけるかという、占いに変換する方法がわからないから、占いが読めないわけです。

漠然と読めば、思い当たることがいろいろありますね。

去年のボーナスは・・・ とか、昇進しそうだ・・・ とか、

そして出て来た占いの結果を、それらに連想的になんとなくオーバー・ラップさせてしまうことになります。

だから、先入観を除去しなければならないのです。

今回は、地価の動向でご説明いたしますが、

地価は都心と地方と、2極化していますね。

これを 「今後、地価は上がるか?」 と問いかければ、間違いなく外れるでしょう。

「2極化している、そのどちらにポイントを合わせるべきなのか」、

を考えなければいけません。

どちらでも、お好きな方でよいのですが・・・・ それを決めた理由がはっきりしていなれば、当然、占いとしては駄目ですね。

そして、なんでその地価がご自分の可処分所得の変動に影響するのか? 

納得のゆく理由も必要です。

でなければ、実践的ではないタイプの占いになってしまいますよ!

つまりは、娯楽ですが・・・。

Banner2 Lanqq11_4

« これって占い? | トップページ | 奇門遁甲 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/112578/7876483

この記事へのトラックバック一覧です: 占術で観るためには!:

« これって占い? | トップページ | 奇門遁甲 »

最近のトラックバック

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31