無料ブログはココログ

ランキングサイト

blogpeople

お勧め!

  • ファッション
  • カリフォルニア・ワインをさがしましょう!

リンク集

« 運気転換の秘法 | トップページ | 物事が上手くゆかないわけ・・・ »

2007年8月 2日 (木)

成功運ありますか?

テクノラティプロフィール

今晩は! トゥワイライトミステリーです。

いよいよ8月、 夏・・・!! ですね。

人間は表面的には、他人受けのするロジカルな考え方をしがちです。

現実には、本音ではそう思っていなくてもです。

この時期書店に行くと、ビジネス書の新刊本が山積みされています。

平積っていうんですよね!

ちらっと立ち読みしてみると、運を否定する論調のものが多いようです。

そして、これは通常人の感覚にも、一見合っているように見えるのですが…!

やっぱロジック優先の方が、カッコいいのでしょうね。

ところで、今日の毎日新聞の朝刊の「余禄」に、

赤と黒の丸いコマを取り合うチェッカーのゲームに絡めて、政局について書いてありましたが、政局はともかく、

米科学誌「サイエンス」に載った研究として、

神様みたいなプレーヤーが2人でやると、

必ず「引き分ける」という結論を、カナダの大学チームが50台のコンピューターを18年動かして出したそうです。

5の後に0が20つく数のパターンを研究し尽くした結果らしいのです。

考えられるのは、先手必勝、後手必勝、引き分け…!

チェッカーファンには、やや興ざめであると書いてありました。

といっても、実際はそんな「先」を読み切った最善手を打てないのが生身の人間であり、

ボード上と違い、偶然が支配する現実世界の「先」を読むのは難しい。

とも書いてありました。

つまるところ、「運」の作用を否定できないという事です。

外向けにはロジカルな内容の話しをし、自分の本音では、

「結局、運じゃないの!」

とか思いながら生活しているのが、普通の人間なのでしょうね。

何故かというと、上手くゆかないことのほうが多いわけです。

なにをやっても大成功!  って、どこか嘘っぽいでしょう?

経営者もそうです。

よく、経営上のアドバイスを占い師から貰っているとかの話しが、雑誌などにチラッと載っていますが、経営者でない方にとっては半信半疑でしょう。

百歩譲って、「運」はたしかにあると認めても、占い師にわかるはずもない。

だから、相談にも行かないって、結構多いと思います。

ところが、成功している人間のうち、ほんの一部? の人は、困ったときには占い師に相談を持ちかけているらしい噂ですね。

といっても、トゥワイライトミステリーも相談を持ちかけられているひとりですが・・・。

「運」が成功要因の重要なファクターなら、「運」の専門家に相談するしかありません。

「運」は成功要因ではない。 と思われるなら、自力で成功を勝ち取るしかないのです。

どちらを選択しても、全くの自由ですけれども!

難しいところですね!

相談されても、行動するのはご本人ですし、

その行動は、宿命によって拘束されていますから・・・。

最少の自由な意思決定の領域を拡大する努力しか、成功への道は開けないのかもしれません。

宿命を扱うと、どうしても話しが重くなるので・・・。

宿命について、書いてよいのかどうか・・・、

いろいろと迷うわけです!

Banner2 Lanqq11_4

« 運気転換の秘法 | トップページ | 物事が上手くゆかないわけ・・・ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/112578/7388600

この記事へのトラックバック一覧です: 成功運ありますか?:

« 運気転換の秘法 | トップページ | 物事が上手くゆかないわけ・・・ »

最近のトラックバック

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31