無料ブログはココログ

ランキングサイト

blogpeople

お勧め!

  • ファッション
  • カリフォルニア・ワインをさがしましょう!

リンク集

« 株で儲けて文句あんの!! | トップページ | 周期的変化と構造的変化 »

2007年6月16日 (土)

華麗なる株式投資術!

テクノラティプロフィール

今晩は! トゥワイライトミステリーです。

株式投資に興味の無い方には、

「ごめんなさい!」

「もうちょっとだけ、我慢してくださいね」

というわけで、今回も株式投資術に関する話題です。

基本的なところを押えておきましょう!

占術で相場を観るとかの、雑誌のエンターテイメント欄の記事を見ていると、

「今週の株式相場」

とか、

「今週の推奨銘柄」

とかの記事がよく載っていますね。

誰もこれを参考にしようと思っているわけではないのですが、

雑誌の娯楽欄を埋めるためにネタ的に必要なのでしょうね。

で、実際に「今週の市場動向」とか、「今週買う銘柄」とかをイメージ的にでもわかる人は稀でしょう。

記事になった時点で、ある意味過去になっているわけですから。

まず最初に 「投資の期間」 を設定しなければなりません。

短期投資なのか、中長期的な投資なのかをですね。

今週の市場動向が意味を持たないのは、

今週、市場が崩れると書いてあっても、誰もこれを参考にして手持ちの株を処分しようとはしないからです。

百歩譲って、仮に本当に市場が崩れたとしても、

翌週とか翌々週に反転するかもしれないわけですから。

ここからが重要なところです。

ある銘柄の明日の株価を予知するとか、今週の市場動向を予知するとかの発想をやっていては駄目なわけです。

肝心なのは、株価の予知ではなく、その株を買って儲かるかどうかなのです!

これは微妙に違います。

ここが理解できなければ、相場をやっていても財産をするだけです。

そういう方は、もう株式投資はおやめください!!

こんな発想では、いずれ大きく実損が発生してしまいます! 

株式投資でよく錯覚するのは、実はここのところです。

「最安値で買って、最高値で売りたい!」 

こんなお馬鹿なことを考えていては、動きの速い市場から遅れる一方です。

「私は絶対にそんなお馬鹿はやらない」

とおっしゃる「貴方」!

お気をつけ下さい!

手持ちの株を売った後も、更に上昇を続ける株価をみて、

「あの時、売らずに持っていれば…!」

とか、思う可能性もあるのですよ! 

これが、

「華麗なるお馬鹿流、株式投資術」

なのです。

Banner2 Lanqq11_4

« 株で儲けて文句あんの!! | トップページ | 周期的変化と構造的変化 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/112578/6806894

この記事へのトラックバック一覧です: 華麗なる株式投資術!:

« 株で儲けて文句あんの!! | トップページ | 周期的変化と構造的変化 »

最近のトラックバック

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31