無料ブログはココログ

ランキングサイト

blogpeople

お勧め!

  • ファッション
  • カリフォルニア・ワインをさがしましょう!

リンク集

« エスパー清田益章君のスプーン | トップページ | シンクロニシティー活用術 »

2007年6月 9日 (土)

ルパード・シェルドレイクの仮説

テクノラティプロフィール

今晩は! トゥワイライトミステリーです。 

このジャンルがお好きな方ならば、誰でも知っているもののひとつに

「ルパード・シェルドレイクの仮説」

があります。

今回は 「ルパード・シェルドレイクの仮説」 がらみの話題です。

擬似科学はお嫌いですか?

ラットの迷路実験で、あまりにも有名なルパード・シェルドレイクの仮説(形態形成場理論)は、「と学会」などでもトンデモ本としての分類に入っているようです。

超常現象や超能力に一見理論的根拠を与えたかにみえるとかで、

これを否定する方も多いわけです。

でも、完全否定はされていませんね。

理由は簡単! 仮説だからです。

このモルフォジェネティク・フィールド仮説を、どう評価すればよいのでしょうか? 

オカルト好きでもなければ、実用性があるかどうかでしょうね。

つまり、使えるかどうかです。 

このルパード・シェルドレイクの仮説が本当に正しいとしても、実用性には当然疑問がでてくるでしょうね。

こんな現象、コントロールできるわけはありません。

このことはシンクロニシティーなどでも同じですが。

素朴な疑問として、

「シンクロニシティーって、いったいどうやって使うの?」

などの話しが出てきちゃうんですよね! 本当に。

ただ、前回もお話ししたとおり、思考パターンの変革としては十分に活用できます。

「そんな事ってあるかな?」 

とかの程度でもよいのです。 

とにかく、これらのパラダイムは、現在非常に上手くいっている方よりも、

「動きがとれない」

「どうしようもない」

と思考が停止状態に陥っている方の場合のほうがよく効きます。

別に無理にお勧めはいたしません。

単に思考材料のひとつにすぎませんから。

これは素材でしかありません。

だから、

「企画力で挽回したい」

とか、

「がむしゃらな営業がすべて」

と思っていられるなら、それでとにかく限界までやってみましょうよ! 

で、駄目だったら…!

そのパラダイムは捨てるべきでしょうね。

だって、うまくゆかないやり方を何度繰り返したってうまくゆきっこありませんぜ! 旦那。

旦那、いい話しが聞きたいんでしょう? 

だったら、強情を張らねーでくだせーませネ! 

また、旦那の気に入るようなイイ話しを、トゥワイライトミステリーが探してめーりますから!

気を悪くしないでおくんなせーませネ…!

Banner2 Lanqq11_4

« エスパー清田益章君のスプーン | トップページ | シンクロニシティー活用術 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/112578/6722758

この記事へのトラックバック一覧です: ルパード・シェルドレイクの仮説:

« エスパー清田益章君のスプーン | トップページ | シンクロニシティー活用術 »

最近のトラックバック

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31