無料ブログはココログ

ランキングサイト

blogpeople

お勧め!

  • ファッション
  • カリフォルニア・ワインをさがしましょう!

リンク集

« 成城という街 | トップページ | 雨の日には表参道ヒルズで♪♪ »

2007年5月29日 (火)

あなたはプロの占い師さんですか?

テクノラティプロフィール

今晩は! トゥワイライトミステリーです。

これから先、いったいどうなるのだろうか? 

今あるいくつかの道のうち、どの道を歩いてゆけばよいのだろうか? 

いまのままで本当によいのだろうか? 

など、人はきりがないほど未来を知りたがります。

未来の出来事に関しては、古来より神によって選ばれた人間だけが、神託という形で神の言葉を受け取ることができました。

そして、それが時代を経て占いという形で精緻な理論を持つようになったのです。

ところが、その精緻な占術理論をもってしても、さっぱり未来がわからなくなってきたとしたら…! 

さっそく、今日の話題です。

プロはプロ、アマはアマ!

命理系の占いについては、

「過去は驚くほど当たるけれども、未来に関してはさっぱり当たらない」

とか言われています。

これには理由がふたつあります。

ひとつは命理系の占いも、収穫逓減の法則(限界効用逓減の法則)に支配されるという点です。

占術用語を駆使して過去を複雑に理論構成する。

かっこいいですね!

アマチュア占い師のもっとも得意とするところですね。

起こってしまった過去はどうにでも説明できるわけですが。

これは株式投資でも競馬でも同じです。

過去から上昇を続けてきている株価曲線の現在の時点をとらえて、

「今後上がる!」

と説明するときに株屋さんがよく使う理屈ですね。

過去の業績と現在の動向などを詳しく解説して、「これから上がる」とやるわけです。

トゥワイライトミステリーのところへ以前来ていた証券会社の営業さんがそうでした。

といってもほんの数回ですが!

拡大した曲線をみると、いかにもこれからも勢いよく上昇しそうでした。

でも、トゥワイライトミステリーには、これが天井にしか見えませんでしたので、

「もう上昇は無い。これからは下降するだけです! 」

といったのですが、

こちらの言葉には耳をかそうともせずに、推奨銘柄を熱心に勧めていました。

ところが、その営業さんが帰って数日後から不思議なことに、その推奨銘柄の値動きは必ず下降へと転じるのです。

で、ひやかして、

「あなたが来ると数日後に下降するネ!」

というと、

「そんなジンクス、あるんですか!」

とむきになって反論していましたが、

結局、数回同じ事がつづいたので、それっきり顔を出さなくなってしまいました。

命理系の占術理論も、過去を説明するために駆使してしまってはいけません。

こんな占術理論の解説では、どんなに博学多識にみえても現実には未来は当たりません。

ふたつめの理由は、もっと本質的な理由なのですが。

説明が簡単ではないので、またの機会に書きますね。

この問題を避けるにはどうすればよいのでしょうか? 

視点を過去の説明から未来の予知へと切り替えればよいだけなのですが…!

Banner2 Lanqq11_4

« 成城という街 | トップページ | 雨の日には表参道ヒルズで♪♪ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/112578/6596344

この記事へのトラックバック一覧です: あなたはプロの占い師さんですか?:

« 成城という街 | トップページ | 雨の日には表参道ヒルズで♪♪ »

最近のトラックバック

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31