無料ブログはココログ

ランキングサイト

blogpeople

お勧め!

  • ファッション
  • カリフォルニア・ワインをさがしましょう!

リンク集

« 経営におけるセオリーは新興宗教か? | トップページ | 衰退してゆくショップ »

2007年5月21日 (月)

危険な経営判断!

テクノラティプロフィール

今晩は! トゥワイライトミステリーです。

今までどうしてシステム手帳なのかというと、

簡単に言えば、運をよくする ―これは開運法ということですが― ためです。

「夢」実現というか、成功を手に入れるのは、目標設定も含めて手段を詰めていった最終結果でしかないからです。

成功は様々な要因が成就された結果ですので、それらを支える個別な手段も検討して、このスキルを磨き上げる必要があるからです。

注意する点としては、これはフラットの状態でのことなのですね。

で、今回の話題ですが、 

下降運の時の判断には注意が必要である。

簡単な話し、自動車の運転をイメージしていただけばよいのですが、

まず運転技術の習得ですね。

そして実際に交通量の多い幹線道路などへ出ても、判断を誤らない事も絶対条件です。

勿論人間ですから、事故の一歩手前というヒヤッとする体験は誰しもお持ちでしょう。

そうであっても、事故を起こしてはなんにもなりません。

話しはこれからです。

これが、もし高熱を出していて医者へ行くためにスピードを出して走っているとしたら! 

こんな危険なことはありません。

こんな時の判断力ほど当てにならないものはないからです。

病勢が強くなってきている。

これは健康状態が低下、悪化してきているわけです。

ですから、病院には他人の運転する車で行くのが最善です。

こんな状態での自分の判断は、当てにはならないと自覚していなければなりません。

これでは運転していても、事故を起こすだけです。

経営者とお話しして一番困るのは、

経営者自身が、経営が不振であることはわかっていても、その原因をご一緒に考えましょうという段になると、自説を強調して一歩も譲らない方が結構多いという点なのです。

トゥワイライトミステリーは、経営者とあえて議論をしてまで、お互いに不愉快になるような無駄な事はいたしません。

下降運であるにもかかわらず、それほど自説に自信がおありでしたら、

経営再建も他人の意見など求めずに、ご自分でお好きなようにおやりになればよいのです!

Banner2 Lanqq11_4

« 経営におけるセオリーは新興宗教か? | トップページ | 衰退してゆくショップ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/112578/6502882

この記事へのトラックバック一覧です: 危険な経営判断!:

« 経営におけるセオリーは新興宗教か? | トップページ | 衰退してゆくショップ »

最近のトラックバック

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31