無料ブログはココログ

ランキングサイト

blogpeople

お勧め!

  • ファッション
  • カリフォルニア・ワインをさがしましょう!

リンク集

« ロスト・ワールド(失われた架け橋) | トップページ | 1週間コンパス »

2007年5月17日 (木)

99%の蓋然性

テクノラティプロフィール

今晩は! トゥワイライトミステリーです。 

ちょっと気になることがあります!

ところで皆様は占いや占い師の言葉を本当に信用していらっしゃいますか?

「信じていない!」

そうお顔に書いてありますね。

「どうせ占い師の言う事だから」

「なんたって占いだから…!」 

ですね。 

それでいいのです。

信用する必要などありません。

たかが占い師の言葉ですから。

トゥワイライトミステリー的にも占い師の言葉で一番気になるのが、

「占いの結果が悪く出たら!」

といったシチュエーションでの占い師の答え方なのです。

「今のままでゆけば、そうなるというだけです」

「だから、心構えを変えたり、気持ちの持ち方を変えればいいんですよ!」 

とかいうようなセリフをよく聞きませんか? 

ここからも、

「未来は未確定なんだし、どうにでもなるわけだから、占い師自身が自分で占いは当たらないと暴露しているようなものだ!」

という意見も当然に出てくるわけです。 

様々な出来事が起こりうる未来の中での、あるひとつのケースを言っただけにすぎません。

だから、こんなもの当たるわけがないということになるんです。

それでよいのですか?  本当に! 

結局、占ってもらっても何の役にも立たないんですよ? 

でも、多分それでいいんです。 

このセリフは占い師自身がわかった上で言っているのか、教科書的にただなんとなく気分で言っているのかの違いはありますが…。

悪い結果は精神的によくありませんしね! 

わざわざお金を払ってまで気分の悪くなるような言葉を聞く必要など全くありません。 

で、結果は本当にどうにでもなるのでしょうか?

そう簡単にうまくゆくのでしょうか? 

基本的には3つのパターンがあります。 

悪い結果を呼び込みそうな行動をとっているとして、 

 (1)動きの初期の段階なので、軌道修正も十分に可能。 

 (2)動きも中盤になってきているので、選択肢が限られてしまった。 つまり、ちょっとしたミスが命とりになるケース。 

 (3)成功する確率が20%程度に下がってきているので、今のままではそうなるから何か手を打ったほうがよいケース。 

実はこの(3)は言葉のあやです。

20%の成功確率、はっきりいってもう手遅れです。

だから、やわらかな言葉の言いまわし中に、

「もう、諦めちゃったら!」

というメッセージが暗に含まれています。 

というわけですので、これらのケースをごちゃ混ぜにして聞かないようにして下さいね。

何をやっても、駄目なものはダメですから。 

その占いは回避不可能、99%の蓋然性をもって当たってしまいます!

Banner2 Lanqq11_4

« ロスト・ワールド(失われた架け橋) | トップページ | 1週間コンパス »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/112578/6447342

この記事へのトラックバック一覧です: 99%の蓋然性:

« ロスト・ワールド(失われた架け橋) | トップページ | 1週間コンパス »

最近のトラックバック

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31