無料ブログはココログ

ランキングサイト

blogpeople

お勧め!

  • ファッション
  • カリフォルニア・ワインをさがしましょう!

リンク集

« 「超」整理手帳 | トップページ | 年齢制限 »

2007年4月 6日 (金)

砂漠の蜃気楼

テクノラティプロフィール

ようこそ。 トゥワイライトミステリーの世界へ!

短い間だったが、「夢実現系システム手帳」の世界を旅して来た。

「夢」に日付を入れたり、5年計画を立てたり、それを毎日のスケジュールに落とし込んだりと、様々なスキルも手に入れることが出来た。

ところがどうだろう。

なんとこの世界から猛烈なスピードで逃げ去ろうとする人々の群れに出会うことになった。

そんなにこの世界は居心地が悪いのだろうか? 

そうではない。

結局のところ、「夢」は実現しなかったのだ! 

そのことにいち早く気が付いた人々が、避難を開始し始めたのである。

あれほど輝いていた「夢の世界」! 

それはまるで砂漠のオアシスの蜃気楼だったのだ! 

これらは元の世界へ向けて回帰し始めた人々の群れなのである。 

あれほどときめいていた「夢」への旅は、どこまで行っても砂の世界が続くだけだったのである。 

では、「夢実現系システム手帳」の世界は無意味だったのだろうか! 

そんな単純な話しではない。 

「夢実現系システム手帳」の世界を一緒に旅をしてきたトゥワイライトミステリーでさえ、この世界が「夢実現系システム手帳」や「成功哲学」の説明するとおりの確実性に満ち溢れているものだと錯覚してしまうぐらいだ。

信念や長期目標の魔術に囚われてしまっているからである。

にもかかわらず、サイキックであり占術師でもあるトゥワイライトミステリーにとってはおなじみの不確実性の世界が、徐々にその全貌を現し始めてきただけなのにである! 

この世界は、実は不確実性の海に浮かんでいる。

ある意味、砂のお城と同じで、どんなに精緻に組み立てても、次の波が来れば崩れ去ってしまう! 

「夢実現系システム手帳」の世界で手に入れる事の出来たスキル。

だからこそ、逆に言えば役に立つのだが! 

プランニングのスキルを始め、様々にマスターしてきた技。 

これこそが、不確実性の海を無事に航海するための哲学なのだ。

すべての物事には「運の波」がある。

そして、チャンスを得たならば出来るだけ早くものにしなければ、運はその流れを変える。

常に方向を変えているのが運である以上、チャンスが手元に転がり込んできたならば、早急にものにしなければならない。

そのためには、真に役に立つスキルが必要なのである。

幸運をいつまでも手元に置いておいて、お手玉をしていてはいけない! 

でないと、幸運は指の隙間から砂のようにこぼれ落ちていってしまう。

今、幸運が訪れつつあるのかどうか。

それを知る方法というものがあるのだろうか?

簡単な事だ! 

準備が出来ていれば自然にその時かどうかわかるという寸法である。

不確実性の支配する「運」というとてつもないしろもの! 

その流れのなかにも、確実性の高いゾーンがあり、時によっては幸運に出くわすこともある。

突然に転がり込んでくる幸運をものにするには、逆説的に言うならば、周到な準備が必要なのである。

Banner2 Lanqq11_4

« 「超」整理手帳 | トップページ | 年齢制限 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/112578/5999680

この記事へのトラックバック一覧です: 砂漠の蜃気楼:

« 「超」整理手帳 | トップページ | 年齢制限 »

最近のトラックバック

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31