無料ブログはココログ

ランキングサイト

blogpeople

お勧め!

  • ファッション
  • カリフォルニア・ワインをさがしましょう!

リンク集

« ふたたび、「夢実現系システム手帳」へ! | トップページ | プロジェクト・プランナー »

2007年4月11日 (水)

ファイリング・システム

テクノラティプロフィール

今晩は! トゥワイライトミステリーです。 

雨になってしまいましたが、この季節、まだ少し寒いですね。 

今日は電気ストーブを一日つけていました。 

なぜ、ファイリング・システムなのかというと、

理由は、単純に運をよくするためです。

ファイリング・システムを造るという事は、現状の中から無駄な部分をいかに省くかという事でもあるからです! 

上昇運からの風が絶えず流れ込んで来るわけでもないので、廻って来る運、チャンスのきっかけをどこかで掴まなければなりません。

つまり、スピードがすべてなのです! 

手持ちの作業を圧縮することによって、運を呼び込むための時間軸上のスペースを空けておく必要があるのです。

これは「超」整理法で有名な野口悠紀雄氏の哲学である、

「大事な仕事のために、スケジュール表を白くしておく。」

という部分と重なりますね! 

チャンスに動けないという事態は避けなければなりません。 

なので、ライフ・スタイルの元になっている柱を明確にしておかなければならないわけです。

ノイズは出来るだけカットしておかなければならないという事ですね! 

何と何をファイリングしておけばよいのかがわかれば、その中から不要な部分を除去することも出来るわけです! 

何事もシンプルにしておくべきですね。

ところで、トゥワイライトミステリーは、野口氏の「押し出し式ファイリング」をレイアウトの中心にはしていません。

これは、単に野口教授とトゥワイライトミステリーの仕事の内容の違いですが。 

「押し出し式ファイリング」では、いくつかの難点が出てきました。 

  (1)よく使う袋が、破れやすくなって汚くなる。

  (2)何でもほうり込んでおける分、ノイズも溜まりやすい。 

  (3)袋がずらりと並んでいる状態が、トゥワイライトミステリーの感性にマッチしにくい。 

野口氏も書かれている事ですが、メンテナンスが悪いと「押し出し式ファイリング」のシステムはすぐに荒れて使いにくくなるわけで、破損した袋をマメに新品に取り替えればよいだけの事です。

メンテナンスが悪いのは、これはトゥワイライトミステリーのせいですね。  

(2)では重複情報を溜め込みやすい。 

(3)の美的ではない。 

というわけで、実はこの点がネックになっているのです。

で、トゥワイライトミステリーのシステムについてですが…。

Banner2 Lanqq11_4

« ふたたび、「夢実現系システム手帳」へ! | トップページ | プロジェクト・プランナー »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/112578/6059314

この記事へのトラックバック一覧です: ファイリング・システム:

« ふたたび、「夢実現系システム手帳」へ! | トップページ | プロジェクト・プランナー »

最近のトラックバック

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31