無料ブログはココログ

ランキングサイト

blogpeople

お勧め!

  • ファッション
  • カリフォルニア・ワインをさがしましょう!

リンク集

« 成功哲学Ⅱ | トップページ | 夢実現のためのマインドマップ »

2007年3月24日 (土)

ミルトン・エリクソン

テクノラティプロフィール

今晩は! トゥワイライトミステリーです。

トゥワイライトミステリーは、最近 渡邉美樹氏の「夢カード」に結構はまっています。

たとえば、スケジュールやタスクが結構立て込んでいて、疲労が溜まってしまっている状態ともなると、人間は感覚が鈍くなってしまうものですよね。

だから、自分でもこの状態に気付かない事も多いわけです。

これでは効率が、がた落ちですね! 

なので、適当に気分転換しなければならないわけですが、

気分転換が必要だと気が付くまでに、タイムロスがかなり発生してくるわけです。

これを防止しようという魂胆です。

「夢カード」に、

 (1)気分転換のためのアラーム機能を持たせる。

 (2)気分転換の状態を精神構造の内面に再現させる機能を持たせる。

という事ですが…。

これには天才的心理療法家であるミルトン・エリクソンの

「アンカーリング」

というテクニックを使います。

つまり、「夢カード」の中に「トリガー」を埋め込んでおくわけですね。

そんでもって、気分転換によって生じた「良い気分」という精神状態の「アンカー」を作動させようという事になるのですけれど…。

具体的には、「夢カード」に、

「気分転換には、スターバックスで、ちょっとコーヒーブレイク!」

とか

「旨いコーヒーを、タリーズで!」

「雑誌を手に、レッドロブスターへGO!」

などと書いておきます。

文句は何でもいいのですけれども! 

トリガーの役割を果たせればOKです。

普段なんとなく眺めているだけでも、精神的緊急事態になれば、上手く作動します。

心配要りません! 

使い方次第で 「夢カード」 は非常に面白いものなのですが…。

今回は、「ストレスフリーな仕事術」的に使ってみました。

「ちょっとだけ、GTD!」

というわけです。

ミルトン・エリクソンの「アンカーリング」、

かなり使えます!

Banner2 Lanqq11_4

« 成功哲学Ⅱ | トップページ | 夢実現のためのマインドマップ »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/112578/5804847

この記事へのトラックバック一覧です: ミルトン・エリクソン:

« 成功哲学Ⅱ | トップページ | 夢実現のためのマインドマップ »

最近のトラックバック

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31