無料ブログはココログ

ランキングサイト

blogpeople

お勧め!

  • ファッション
  • カリフォルニア・ワインをさがしましょう!

リンク集

« パラダイムの呪縛 | トップページ | 夢、そして加速! »

2007年2月21日 (水)

夢カード

テクノラティプロフィール

今晩は! トゥワイライトミステリーです。

夢実現系システム手帳を使っても、なかなか夢が実現しない方の場合ですが。

システム手帳上で夢の実現のシナリオを様々な角度から検討していないケースが多いというお話しをしました。

理由は単純です。

思考回路がシステム手帳を使って夢を実現するようには出来ていないからです!

何故、手帳を使うのかといいますと、「古くからあるパラダイム」 風に言えば、その目的は記録しておくためですね。

記録の中には時間管理的な面もありますし、TO‐DO的なものやメモなどもあるわけです。

では、どうして記録しておかなければならないかというと、人間の記憶メモリーはそれほど強くないからですね。

ですから、他人との約束や、やるべき事などをすべて書き出しておく事により、頭脳の負担を軽減させようというわけです。

これは今人気のGTD ―Getting Things Done― の手法もそうですね!

誤解を招かないように言っておきますが、トゥワイライトミステリーも、このGTD ―Getting Things Done― の手法は大好きです!

その話しとは、別の次元の話しですので!

GTD ―Getting Things Done― の手法は、またの機会にふれますね!

ところで、よくある場面として、面談の依頼が入った。

そこでスケジュールを確認するためにシステム手帳を開いてみる。

または、今後の予定、約束の調整のためにシステム手帳を開いて書き込むなどですが。

では、一日に何回くらいシステム手帳を開いてみるのでしょうか。

10回くらいですか? 

人によって異なるのでしょうが、

確認したらどうします? 

多分、すぐにこのシステム手帳を閉じる事になると思います。

一種の条件反射でしょうね!

戦略を練るために30分とか1時間とかシステム手帳とにらめっこ…。 

まずありえません! 

ですから、目標を分解する作業のために、システム手帳をずっと眺めているという事も、普通ならばありえないわけです。

ところが、「夢の分解」、

これってかなり時間をくいますね。 

忙しい中でシステム手帳を使って物事を管理しているわけですので、用が済めば多くの人の場合は、システム手帳、間違いなく閉じます。

記憶から記録へ! ですね。 

それが危険だというのです!

システム手帳を閉じた瞬間に条件反射的に、記憶から一時的に消えてしまいます。 

何故って、もう記録してあるわけですから! 

記憶から記録に変換したならばもう安心でしょ?

そして、「夢の分解」は、また別の機会に時間があるときに机の上で…。 

という事になるわけですよね。

つまり、仕事で企画書を作成するとかの切羽詰った状況でもなければ、簡単に先延ばしの対象となってしまうんですよ。 不思議と!

この 「いつでも夢のシナリオ創り」という目的としては、システム手帳を使って記録しているという、例の安心感が邪魔をしてしまって、「今、システム手帳を持っているのに開かない症候群」に簡単に陥ってしまうわけです。

これを打開する何かいい方法はないか? 

というので、「夢カード」 をお勧め致しました。

システム手帳の利点である、「現在の仕事の管理」 という事が目的ならば、何も「夢実現系システム手帳」を使わなくても一向にかまいません。

渡邉美樹氏が、「夢に日付を! ―夢実現の手帳術― 」(株式会社 あさ出版)で紹介されている、この手法やDate your dreamシステム手帳に限らず、どんなシステム手帳でも、現在業務の管理は問題なく出来るわけです。

それをあえて「夢実現系システム手帳」というのですから、

 (1)現在業務の管理。 

 (2)未来の夢実現の管理。

というふたつの要素が必要となってきます! 

実際は、多分、(2)が上手くゆかなくなると、(1)だけで使う人も多いのでしょうね。

それでも十分機能はしているわけですから! 

それが良いかどうかは、その方の置かれている立場にもよりますが…。

で、この「夢カード」  もう少し探検してみることにしましょう!

Banner2 Lanqq11_4

« パラダイムの呪縛 | トップページ | 夢、そして加速! »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/112578/5434269

この記事へのトラックバック一覧です: 夢カード:

« パラダイムの呪縛 | トップページ | 夢、そして加速! »

最近のトラックバック

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31