無料ブログはココログ

ランキングサイト

blogpeople

お勧め!

  • ファッション
  • カリフォルニア・ワインをさがしましょう!

リンク集

« 九星気学(虚業家) | トップページ | 成功できないタイプですか? »

2007年1月19日 (金)

魔法原論Ⅰ(総論)

今回のホワイトカラー・エグゼンプションを巡ってのゴタゴタや、日銀の利上げ見送り等の一連の動きから、いろいろと見えてくるものがありました。

ところで魔法は、四大を駆使して物質界、現象界に変化を起こそうとするものでしたが、最初に無意識層へ成果物を創り上げる必要がありましたよね!

四大である、火、地、風、水などの事はさておくとして、方法としては無意識層に夢のお城を創り上げるわけです。

無意識の言語はイメージが中心でしたよね!

だから、この夢のお城を創り上げるための材料であるイメージ ―ビジュアル情報とか、ミュージック情報とか― を無意識層に十分に供給してあげなければならないのです。

この作業は、イメージを豊富に集める事から始まります。

つまり、サンプリングですね!

雑誌の切り抜きとか、ご自分の夢アルバムを作ってみましょう。

イメージのストックは、出来るだけ多いほうがいいですよ!

そしてキラキラと輝く夢のかけらが集まっていって、夢のお城が出来上がってゆくのです。

この無意識層の中に誕生した夢のお城は、やがて無意識層の縁、エッジを乗り越えて、物質界、現象界へと移動を開始し始めます。

そして、夢は現実化、物質化されるのです。

この無意識層から物質界への移動が上手くゆかない事があるのです。

それは、どういった場合かと言いますと、

 (1)無意識層の中に創り上げた夢のお城に何らかの欠陥があって、物質界へと移動すると壊れてしまう恐れがあり、自信がもてない。

 (2)無意識層の中に創り上げた夢のお城は、あまり魅力的ではなくて、心の底では、物質化させたくないと思っている。 

つまり、心の中で強力なブレーキをかけてしまっている。

そんなケースですね。

無意識層である内的世界と外界である、物質界、現象界は、シンクロニシティーや様々な形で感応しています。

だから、こんな場合に顕れてくる現象としては、

 (1)必要な情報が、思うように集まらない。

 (2)誰にでも実行可能なプランを作ってはみたが、ちっとも進まないし、やる気も中々でてこない。 

情報が外界にあっても見えてこないし、やる気や意欲も湧いてこない。

作業が先送りになってしまって、実行できない状態にある。 

もしも、こんな現象が出てきたら、要注意ですね! 

ここでちょっと、一休みをして、心の中にある夢を、もう一度魅力のあるイメージに変換してみましょう!

« 九星気学(虚業家) | トップページ | 成功できないタイプですか? »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/112578/4995760

この記事へのトラックバック一覧です: 魔法原論Ⅰ(総論):

« 九星気学(虚業家) | トップページ | 成功できないタイプですか? »

最近のトラックバック

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31