無料ブログはココログ

ランキングサイト

blogpeople

お勧め!

  • ファッション
  • カリフォルニア・ワインをさがしましょう!

リンク集

« 占い師さんのサイトを見て! | トップページ | 叶う夢、叶わない夢 »

2007年1月27日 (土)

九星気学(用いる気は?)

経営の要諦は、「当たり前の事を当たり前にやる事」 とよく言われています。

新しく独立、起業される方々にとってもこれは同じですね。

そしてこの当たり前の事というのが、実はなかなか出来ないものなのですね。

経営計画、事業計画もそうです。

経営の上手くいっている企業は、当たり前の事をきちっとやっています。

ところが危ない企業の場合は、経営計画、事業計画も、この当たり前の事が理解出来ていないのか、きちっとやる力が無いのか、出来ていません。

これもよく聞く話しですね。

経営の上手くいかない企業の経営計画、事業計画で、一番ザルいところというのは売上計画ですね!

つまり、企業に収益をもたらす活動です。

それどころか、企業を維持するための計画もザルだったとするならば、

もう起業、諦めた方がよかとです! 

適性、ありませんから…。

この企業を維持するための活動は ―費用ですね― 数字、出そうと思えばきちっと出てくるわけですよ。 

事務所、ショップ等の賃料とか、機材のリース代とか…。

結構、細かく出るでしょう? 

で、収益は… というと、社長に聞いても本当のところ、よくわからないんですよね!

正直いって、法螺吹きの社長、多いですから!

失礼!

ただの夢想家かもしれませんけれども。

そして、もしも色々と融資などを受けるために、税理士さんに作成してもらった経営計画書、事業計画書をお持ちでしたら、とりあえず、それは横へ置いておきましょう!

で、実際はどうなんですか? 

諸費用を合計すれば、いくら売上が必要なのですか?

ちょっと小さなレベルの話しから、始めましょう。

ビジネス・モデルはシンプルな方が解りやすいからです。

本当に小さな会社です!

社長が営業部長でもあるような!

で、どの商品で、どのくらいの売上を見込んでいますか?

それぞれ、起業のスタートの時点から条件は会社によって異なりますね。 

 (1)ある程度、顧客を持っていて始めた。 

 (2)すべて最初から、つまり全くの新規で始めた。

全く初めての場合、たとえば営業をかけるのですか? 

どれくらい営業をかければ、仕事が取れますか?

これ等の条件が、はっきりしないようなら、もうそれはギャンブルです! 

もしも、やってみて思ったように売上が立たないようなら、他の空いている時間にアルバイト等をする必要があるのかもしれません。

社長がアルバイト? 

ちっともおかしくありませんよ。 こんな時代ですから! 

それに創業時、 起業時ですものね!

とにかく、企業を維持するための費用の確保が先です。

ところが、負けの込みそうなギャンブラーに限って、希望的観測、例の「プラス思考」、「ポジティブ・シンキング」等の煽りものに浸りきっていて、心は別の世界にあったりして、気も立っている事も多いですし、人の話しとかには、全く聞く耳を持っておりません。

だから、セールス・ミーティングを開こうと思っても、もうこれはセールス・ミーティングではなく、大喧嘩大会を始めてしまいますね。

そして結論は、

「ともかくやってみようよ!」 

「議論なんかやっていてもはじまらないって!」 

「なんたって人間ヤル気なんだからさ…!」 

のオンパレードになってしまいますね。

そして最後に、お約束の決め台詞の、

「いざとなったら、トラックの運転手でも、なんでもやるからさ…!」 

で、お開きになりますね。 ほとんどの場合は。

で、この方、実際にトラックの運転手を始めて、企業活動の維持資金の調達へと向けて動くかと思えば、こういう方に限って何にもいたしません。

言っているだけです。

ほら、例の、あのお金があるじゃないですか!

「起業した時に借り入れたお金」 

だから、実際には、この方が何をやるのかというと、この資金を食い潰してゆく作業に没頭してしまいますね。

これは危険な兆候です! 

もしも、この経営者に本当の意味でのヤル気と努力する姿勢があるのでしたら…。

こんな時こそ、九星気学を活用する局面ですね!

 (1)不足している気を補う。 

 (2)過剰になってしまっていて、気のバランスを崩して動けなくなっている、その過剰な気を放出して、バランスを取り戻す。

とか… の方法がありますが。

勿論、起業を始めた時期の運気の影響も考えての上での事ですが…。 

で、問題は、仮に不足している気を補充する方法がよいと判断出来たとして、

さあ、どの気を強化すればうまくゆきそうですか? 

先見性ですか?

堅実性ですか? 

それとも… ?

この見立ての上手い下手こそが、九星気学を経営に活かせるかどうかの決定的な決め手となってくるわけなのです。

人気blogランキングへ

« 占い師さんのサイトを見て! | トップページ | 叶う夢、叶わない夢 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/112578/5101117

この記事へのトラックバック一覧です: 九星気学(用いる気は?):

« 占い師さんのサイトを見て! | トップページ | 叶う夢、叶わない夢 »

最近のトラックバック

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31