無料ブログはココログ

ランキングサイト

blogpeople

お勧め!

  • ファッション
  • カリフォルニア・ワインをさがしましょう!

リンク集

« 九星気学(巽宮) | トップページ | どこか変だよ! 二面性。 »

2006年12月28日 (木)

九星気学(中宮)

いよいよ中宮ですね! 

九星気学では、もっとも秘密の多い神秘的な宮です。 

なにしろ、ここですべての宮をコントロールしている、コントロール・タワーの役割を担っている宮ですから。

でも、今回の話し、とても浅いですよ!

中宮は奥が深すぎて、簡単には説明できないからです。 

折りにふれて、少しずつその秘密をお話しする予定ではありますが。

住所、身分などに変化が訪れたりとか、病気、事故など危険な象意もあります。

なにしろ、九星でのエネルギーの最高ポジションですので、様々なトラブルが発生してくる事も多いんです。

帝王の星とも言われている五黄ですのでね。

腐敗、高利貸し、暴力などの意も含んでいます。 破壊的作用が強いんです!

象意については、この程度にしましょう。

所詮、どの本にも書いてある事柄ですから! 

今回、押さえておかなければならないポイントですが、

思考停止状態に陥ってはいけない! という事です。

エネルギーが、その頂点に達したといっても、目に見えるわけではないのです。

などと言うと、すぐに動物的直感とか、動物的勘とかの発想を持ち出してくる方も多いのですが、これって、とても危険な発想なんですね。

はっきり言って、動物的勘と経営的直感は別のものです。

動物的勘は、先天的なものですよね!

でも、経営的直感は学習によって手に入れた能力です。

勿論、経営センス、これは一番重要な事なんですが、これは先天的なものです。

だからといっても、この能力は地道な学習によって裏付けされていなければ、意味無いですよね!

なんでも動物的勘頼り、というのでは考えるという事自体を放棄していますよね。

人間、苦しくなってくると、まず、思考力が減退してきます。

そして、物事を悪い方へと考え始めます。

「思考」が繰り返しスパイラル的に無気力状態へと落ちてゆきます。

そこから経営の崩壊が始まってゆくんです。

だから、動物的勘に頼りたくなる心理というのは、最も警戒すべき事なのですよ! 

この手の感覚というのは、「思考が停止している状態にある」という事を意味しています。

経営とは、詰まるところ、「お金の動き」あるいは、「お金を動かす」という事なんです。

経営の他の資源である、人、物、時間、情報も、それらをお金に変えなければなんの意味もありません。

動物には、お金って、必要ないですよね!

動物に、お金を渡しても、動物がどうやってそのお金を使うんですか? 

だから、動物には、経済的勘、経営的勘など無いんですよ!

景気変動、競合関係、金利水準など、ビジネスを展開してゆく上でのレギュレーション、つまり、規制ですね。法律とかの…。

これらは知識と経験と思考によってしか知る事は出来ないわけでしょ? 

そして、運期もやはり知識が無ければ知る事は出来ません。

なので、夢を実現化させるためには、様々な知識を出来るだけ沢山インプットして下さいね。

それらの知識の中から、カット・アップしたり、リミックスしたりしながら成果へと繋げてゆくわけです。

次回は、乾宮の説明に入ります。

では、また次回にお会いしましょう。

« 九星気学(巽宮) | トップページ | どこか変だよ! 二面性。 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/112578/4710987

この記事へのトラックバック一覧です: 九星気学(中宮):

« 九星気学(巽宮) | トップページ | どこか変だよ! 二面性。 »

最近のトラックバック

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31