無料ブログはココログ

ランキングサイト

blogpeople

お勧め!

  • ファッション
  • カリフォルニア・ワインをさがしましょう!

リンク集

« 経営運ってどうやってみますか? | トップページ | 経営者の信念(夢は叶う) »

2006年12月16日 (土)

まずは運期の調査から!

というのは、九星気学がこのタイプの問題には一番使いやすいからです。

算命占星学や、淵海子平、紫微斗数、0学占星学、六星占術その他、宿命を観る方法はいろいろあります。

ところで、今回は経営課題の解決に、これらを活用したいわけですよね?

だったら、あまりにも細かい方法論をとることは感心しません。

つまり、使えるのですか? という意味ですが。

なので、今知りたいことを整理しておきましょう。

経営者がザル経営でも、経済が拡大している時にはボロは出にくいものです。 だって、不足資金は銀行から借りればよいのでしょう? 担保価値が上がっているわけですから、希望どおりの資金調達はできますよね。

でも、一旦経済・景気が逆回転し始めると、問題が出てくるわけです。

何が言いたいのかっていうと、先天的に弱点・欠点があっても廻る時は廻るものです。

だからその材料である、算命占星学、淵海子平、紫微斗数、0学占星学、六星占術などの必然性を占う占法や、タロット、ルーン、易などの偶然を使って読む方法の何を採り、何を捨てるかをはっきりさせなければなりません。

つまり、まず運期を観なければならないでしょう。 ここでは弱点・欠点は一応置いておいた方が無難です。

次に、その運期のサイクルと事象の誤差を見るわけです。 

最初に、運勢暦を書店で入手しましょう。 一番安い物で結構です。 

ここに振り当てられている九星が必要なだけですから! 解説は必要ありません。

そこで、ご自身の本命星を調べてください。 

九つの星があるでしょう? そのうちの何の星なのかを知るわけです。

それから、運期の調査に取り掛かります。

 

では、この先は次回ということで!

« 経営運ってどうやってみますか? | トップページ | 経営者の信念(夢は叶う) »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/112578/4572412

この記事へのトラックバック一覧です: まずは運期の調査から!:

« 経営運ってどうやってみますか? | トップページ | 経営者の信念(夢は叶う) »

最近のトラックバック

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31