無料ブログはココログ

ランキングサイト

blogpeople

お勧め!

  • ファッション
  • カリフォルニア・ワインをさがしましょう!

リンク集

« イベント企画・制作の真相 | トップページ | マネキンさんはズックを履いてやって来た! »

2006年11月 1日 (水)

マネキン登場

マネキンは、客の多い時間帯に店に居なければ意味が無い。 

いわゆる9時~5時の仕事ではないからだ。

だから、普通、10時頃に店に入店することになる。

とりあえず、入店してみよう!

店の裏口の警備員のいる方から入店する。

ここで、来店者記録に入店日時、氏名、行き先等を記入して、入店証をもらって胸に着け、店内に入る。

みんな忙しく働いているので、その中の誰かをつかまえて、今日の行き先を話し、誰のところへ行けばいいのか教えてもらおう。

中には親切に売り場に連れて行ってくれる人もいる。

「今日は、アサヒの極旨(ゴクうま)のキャンペーンで来た!」

だから、お酒売り場に連れて行ってもらう。

「田中さん、マネキンさんがきてますよ」

「ありがとうね!」

ここで売り場担当者は、田中さんだとわかった。

まず、元気に自己紹介をしよう!

と… その前にビックリするような言葉が、耳に飛び込んできたりする。

「今日、マネキン入る事になっていたの? 今日は何をやるの?」

えっ…  この人、私の来ることを知らない !!

と驚く暇があったら、

「MN企画からまいりました、山本由香です」

「今日はアサヒの極旨(ゴクうま)のキャンペーンでまいりました」

と明るく、元気にあいさつしよう!

「じゃあ……  ここでやって!」

と担当者が場所を決めてくれる。 そうしたら、すぐに今日の店にある数量をカウントしなければならない。

田中担当がエンドにある数と、冷ケースの数とバック・ヤードにある店内在庫の数を教えてくれる。 場所しか教えてくれなければ、自分でカウントしなければならない。

それから、担当者の田中さんは、お店での行動などの注意事項を説明してくれる。

« イベント企画・制作の真相 | トップページ | マネキンさんはズックを履いてやって来た! »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/112578/4033457

この記事へのトラックバック一覧です: マネキン登場:

« イベント企画・制作の真相 | トップページ | マネキンさんはズックを履いてやって来た! »

最近のトラックバック

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31