無料ブログはココログ

ランキングサイト

blogpeople

お勧め!

  • ファッション
  • カリフォルニア・ワインをさがしましょう!

リンク集

« タロットが読めないんです! | トップページ | ふたつの魂 »

2006年11月28日 (火)

タロット解読法

もう一度振り返ってみますと、タロット上で過去、現在、未来に「悪魔」、「隠者」、「世界」が並んで出ていましたよね。

それでみると過去の「悪魔」は、ふたりとも激しく燃える恋に落ちて、離れられない間柄になっていたことを表してはいます。

そこまでは、これでよいのです。

鍵を握るのは、現在の「隠者」ですからね!

この場合は、「過去」と「現在」をひとつのブロックとして読みます。

つまり、「隠者」で心の中へと進む方向を見出した「執着心」(悪魔)が、現在も続いていることを表しているわけですよね。

ずばり「悪魔」は、今も生き続けています!

彼女の心の中でね。そして日ごと夜ごとに成長をし続けて…。

だから、これら全体が未来の「世界」というカードの中身を構成しているわけですよ。

言い換えると、「世界」という状態を分解すると、その構成要素は「悪魔」と「隠者」ってわけ。

「世界」では、この現象界での出来事が、すでに終わっているという事を告げてはいますが、裏の「世界」では続いているって事なんですよ。

現実としては終わっているのですが、彼女の心の中ではエンドレスに終わらない夢を見ているんでしょう?

そういう事って、不自然な状態ですよね!

だから、不自然な状態は、やがて壊れることになります。

それが幸運をきっかけにしてなのか、不運をきっかけにしてなのかは別にしましてもね!

ところで、これを彼の方からみますと…。

« タロットが読めないんです! | トップページ | ふたつの魂 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/112578/4348670

この記事へのトラックバック一覧です: タロット解読法:

« タロットが読めないんです! | トップページ | ふたつの魂 »

最近のトラックバック

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31