無料ブログはココログ

ランキングサイト

blogpeople

お勧め!

  • ファッション
  • カリフォルニア・ワインをさがしましょう!

リンク集

« トラックバックがついた!? | トップページ | 混沌 »

2006年9月17日 (日)

アストラル・ツイン

人の人生は、生まれる前から決まっている。事業の失敗、結婚生活の破綻等も、すべて決定されている。

そして、運命学を用いれば、それがわかる…。 と占い師が主張している。だが、それは何の根拠も無い出鱈目である。 と占いを真っ向から否定している方がいる。

技術者でもあり、占いに興味を持っている 武田 庸太郎氏である。 「検証・占いの真相」という本も書かれている。その中で「アストラル・ツイン」 (生年月日が同じ人)の場合は、同じ運命を辿るはずなのに、運命の共通性が見られない。 

中国名の有名な占い師も、その著書の中で「アストラル・ツインは命理上における最大の課題の一つである」と書いていると引用している。 さらに天中殺で有名な占い全否定の元占い師 和泉 宗章氏の意見も引用してある。

誤解をまねかないようにしたいが、この本は良い本である。読み物としても面白い。「占い師はアストラル・ツインに関して、議論さえしていない。だから娯楽産業から進歩できない」とも書いている。

主に算命占星学を槍玉に挙げているが、淵海子平、紫微斗数、0学占星学や細木和子氏の六星占術でも同じ結論になる。この本では、さらにサイババやアガスティアの葉についてまでもふれている。よく分析されていて、一つの方向性としては感性は悪くはない。

ただ、「アストラル・ツイン」がそれほど問題になるとは、トゥワイライトミステリーは思ってはいない。

では、アストラル・ツインの問題の背景にあるものは何だろうか?

このあたりから始めたほうがよさそうだ!

それは…。

« トラックバックがついた!? | トップページ | 混沌 »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/112578/3480470

この記事へのトラックバック一覧です: アストラル・ツイン:

« トラックバックがついた!? | トップページ | 混沌 »

最近のトラックバック

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31