無料ブログはココログ

ランキングサイト

blogpeople

お勧め!

  • ファッション
  • カリフォルニア・ワインをさがしましょう!

リンク集

« マイアミ・バイス | トップページ | アストラル・ツイン »

2006年8月24日 (木)

トラックバックがついた!?

少し前についているトラックバックに良い事例があるので検討してみよう。

「あるメーカーさんの質問」である。事例は直接ご覧頂きたい。管理人の方から意見を求めるアナウンスがなされている。訪問販売向けの商品を作っている会社が危機に立たされてしまった。そのため住宅リフォームに活路を見出そうとしたが裏目に出てしまった。税理士のコメントがついている。他のページに4Pに注目するようにとのコメントもある。以上が今回の使える材料である。

ここでトゥワイライトミステリーからの注意が2点ある。

(1) 管理人の方は意見を求めているだけで、解決策を求めているわけではなさそうだ!

(2) 4Pを読み間違ってはいけない!

つまり、大切なことはソリューション(解決策)にすぐに飛びついてはいけないという事。経営問題は突き詰めるとほんの少数の問題に起因していて、それが拡大されて現象として複雑化しているだけである。この事例だけでは原因がまだ特定されていない! つぎに4Pを知らないから… 経営危機を打開できないと読めるようなコメントもあるので、特に注意を喚起したわけである。

「知識(4P)が不足している… だから解決策は知識を補うこと」とはならない。 取り違えてはいけない。

この問題を解いてみよう! 4Pは使う。 というより,フィリップ・コトラーのマーケティング理論を使わなければ、この問題は解けない。

解き方は、一般的には次の通りとなる。 「一般的に」とは占術による、いかなる種類の秘術、秘伝も使わずにという意味である。

(1) クレームが起きたのは商品なので、当然商品をチェックする。

(2) クレームを起こした先が販社である以上、当然販社もチェックする。

この2つを取っ掛かりにして、この会社の現状を分析していくわけである。

方針はこうだが、これだけでは、 So What?(だから、何なんだ!) である。より細かくブレーク・ダウンして具体化させてゆく。つまり、ここが勝負ポイント。この経営者にできるだろうか? 結果によってはチャネル戦略を変えたりとか、様々な打ち手が出てくることになる。

当然、住宅リフォムからは撤退する。この会社の状態では資金繰りがもたない。

 (注意)本業から、完全に業種転換するつもりならば、打ち手はある。

ここで経営者は決断しなければならない! 資金繰りが無理ならば、弁護士に委任して法的な倒産処理をしなければならない。

まだ、打ち手があるのではという声も聞こえてきそうである。つまり、「トゥワイライトミステリーに相談を持ち込む」という打ち手が残されている。

だが、気の毒なことに、この経営者はトゥワイライトミステリーに繋がる縁を持ってはいない…

« マイアミ・バイス | トップページ | アストラル・ツイン »

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/112578/3193695

この記事へのトラックバック一覧です: トラックバックがついた!?:

« マイアミ・バイス | トップページ | アストラル・ツイン »

最近のトラックバック

2015年5月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31